こんばんは。増田ゆきです。

今日は久しぶりに子供と公園に行きました。
なんと!!!
公園、8つもはしごしちゃったよ!!!(笑)

木の枝を拾い集めたいとのことで、探し回りました(笑)
(なんかね、秘密基地作りたいんだって(笑)かわいいでしょ。小2の男の子。)

そして、帰ってきてからフワフワパンケーキ作りを一緒にしました。
昨日息子が、とあるところで教えてもらってきたのをもとに、リードしてくれました♡

10683729_829488763828442_3389922278101988504_o
カルピスを入れるとフワフワになるんだって。
生クリームにもカルピスを入れて、ほんのりカルピス味が新鮮で美味しかった♡

こうやって一緒に公園行ったり、お菓子作りしたり、いつまで出来るのかな。
とっても大切な幸せな時間だな。

久しぶりにブランコもブンブン本気で乗ってみたら、気持ち悪くなったよ・・・

そうそう、上の娘は4月から中学生なのですが、
お友達の受験話などから
我が子もチラホラと本気の進路の話をするようになりました。

なりたいものがもうちゃんとあるようで、それはとっても夢のある将来でいい目標を持ったなぁと嬉しい私です。

『子供には無限の可能性がある。』
なんて良く耳にしますよね。

どんなものにもなれる可能性がある。

ワックワクしますね。

そして、もう大人な私はそれを聞いて
ちょっぴっと悲しい気持ちにもなったことがあります(笑)

子供には無限の可能性がある、いいなぁ。
私もう大人だから限られちゃうよなぁ。。。。

みたいな。(笑)でた!!すね癖。

大人には無限の可能性がないみたいな言い方なんだもん。
これは間違ってる。

『子供にも大人にも無限の可能性がある。』
絶対です。

いつだって『限』を作るのは自分。

見つけようと思えばいくつでも
『限』を超えて手にした人はたくさんいるよー。

芸能人なんてわかりやすいよね。
こないだ「はっ!!」って改めてして
枠にはまってんなぁって思ったら思い出そうと思ったのは・・・
ゴールデンボンバーさん達。

若さの話からはずれるけれど
まさに『限』を超えて活躍してる。

楽器ができないとバンドができない、ミュージシャンになれない、紅白にでれない・・・
一般的な枠からみたらそうだけど、
そんな枠を超えて世に出てる。

最初から『限』を見て諦めたり、始めようとしなかったり、続けなかったら、
世にでることもなかっただろうに。

楽しいことを楽しんでたら、たくさんの人に知られて広まってった。

これが分かりやすいのがこの方達だなぁって、改めて気が付いたら、見る度に嬉しくなるようになりました!

最近私の目によく飛び込んでくるワードは『決めるだけ』

そうなんだ〜
決めきれてなかったな案外と気がついた。
(『決めるだけ』だけ、っていっても決めたら変わってく、変化にビビってる自分がいたり。)

決めたらあとはリラックス。
閃いたら取り組む。その繰り返し。

頑張るところは
なんとか無理くり道を作ろうとしたりするところじゃなくて
『閃きをちゃんとすくって、取り組む』ところ。
ここ絶対大事。

無理くり道を作ろうとすると、
一般的な枠や
自分の『限』を超えられないことが多くて
進むことを諦めちゃう可能性も多くなっちゃうだろうから。

そこはポイッと神様の采配に任せて
楽しい閃きに取り組んでいこう。
って私自身もまた気持ちがクリアになったここ最近です♡

ということで
誰にでも例外なく
『無限の可能性がある』。

自分を信じて、自分で引き出そう!!

今日はそんな熱い気持ちの夜です・・・(笑)


SNSアカウントを使ってもコメントができますので、ぜひぜひ。