こんばんは。増田ユキです。

今日は納品がひとつできて、狂っておりました。(嬉しすぎて(笑))

なのですが、そのことはまた後日ゆっくり書くとして
今日はさらっと書きたかったことを。

先日息子の夏休みの宿題、「詩」をやっつけるため(笑)
助けたくても私も「詩」って一体どうやって書くんだっけ??
そもそも「詩」ってどうゆうものを指すのだっけ??・・・

かあちゃんも何もアドバイスができないため
図書館へ・・・(笑)

13932667_925044917606159_310577914184121746_n
めたんこ良い本あったやないかい。

そんでもって、たまたま目に入った
「アミ 小さな宇宙人」

これ、周りの方が読んでるのをなんどか見かけたなぁ〜
読んでみたかったの!!!
いいタイミングなんだろな♪ラッキー♪

と、ばっちり借りてきてその日に読みきりました。

面白かった〜
あのリンゴのおじいちゃんの本ともリンクしたっ

ネットで後から
読んだ人のブログやらを見かけたのですが
いろんな感想ありました。

大好きという感想もあれば、その逆も。

宗教がどうのとか
「愛」って耳障りいい言葉でまとめてるだけで・・・みたいなのもあったけれど、
読む人によって
こんなに受け取り方が違うんだなぁ。
いろんな世界があって
いるところが違うってこうゆうことなんだろな。

私はこうゆうの、すんなり信じちゃう性格のようで。
といっても、めっちゃそこに入り込むわけでもなく。

宇宙人いる!!!いるよね!!!!(興奮)
っという風にもならないのですが。

単純に
本質的なところを信じています。

それは人によっては

宇宙人だったり
神様だったり
宇宙だったり
天使だったり
インスピレーションだったり
もうひとりの自分だったり
なんちゃらだったり
(私には何も見えない(笑)インスピレーションくらいかな)

いろいろあるんだろうけれど

受け取る人が
その時に
いろんなフィルターを通してるだけで

そこをというより

その前の
本質的なところを信じている感じです。

でもアミみたいな宇宙人なら会ってみたいかな。でもちょっと怖いかな。(笑)
(さくらももこさんの絵がかわいいからかな)

ただ一つ、
奉仕する。自分を置き去りにして。みたいなことはどうしても納得はできなくて。
(そんな極端なことは本には書いてないのだけれど。自己中心はだめといわれると、解釈が難しいな)

やっぱり行き着いたところはここ。

自分を愛する。身近な人を愛する。
好きなことをやる。
楽しむ。
心で感じる。愛からくるものを思考で考えて行動する。思考はそのために使う。
何か不安になったら
今の場所で
今見えるものと
今香るものと
今聞こえるものに戻って
今を楽しむ。

何か社会のために地球のために
役に立たなくちゃといきごむと
なんだか極端になって
自分に無理して大きなことをやらなくてはと思いがちな私のような人間は、

全然もっと気を楽に。
(そもそも私、自分以外にほぼほぼ興味がないから人のためにという奉仕パワーが湧いてこない。その内キャパが広がっていくのかな?もうこれは生まれ持った性質な気もしゅる。)

自分が愛で満ちていることだけで
単純にその波動振動で
地球が喜ぶ。

自分が愛で満ちていることだけで十分。

一人一人みんながそうなれば
一人でも多くの人がそうなれば


想像するとあったかくなる。

自分が愛で満ちていることだけで十分。
となるとやっぱり戻って

自分が愛で満ちていることだけで十分 = 自分の好きなことをやる。楽しむ。

自分が愛で満ちていることだけで十分 = そうしたら存在してるだけでいい。

そう思うとホッとして。
もっともっと人生を楽しんで
もっともっと心が何を感じているか敏感になるぞと思うし、
心配してる自分に気がついたら
今に戻ってあるものを当たり前だと思わないで感謝に戻りたいと思うし、

今の私はひとまず
それだけをもっとやっていきたいと。そう思った。

アミを読んであったかくなった気持ちを残しておきたくて書きました。今日のブログ(*´ェ`*)

続きがあることを知ったので
さっそく図書館に予約申請をポチり♡

はやく読みたいな。

そゆえばツインソウルみたいなお話しも入ってたな♡

あ、冒頭の息子の「詩」もひとまず1つ完成したよ♡

ではまた。


SNSアカウントを使ってもコメントができますので、ぜひぜひ。