今日も自由に書きまーすd(*´ェ`*)

こんばんはっ。

今日も私は
感性豊かに過ごしています。

今日はずっと憧れてた生ドラム!スタジオ借りてみた。これだけ見たら叩ける人みたいだけど、全然です(笑)
「やりたいことですぐに出来ることはやろう!」と思って。

数日前にアランコーエンさんの本をアマゾンの中古で(アマゾンの中古好きなの♡)2冊買いました。
「人生の答えはいつも私の中にある」
「ザ・コンパス」

「人生の答えはいつも私の中にある」
はなかなか理解するのが難しい部分もあり
(んでも、頭で理解するものではないかな、心で感じるものかな)

読み進めるのが難しいところは
どんどん流しました!!!!(◍•ᴗ•◍)どや

きっと、今の私には必要のない部分。
ということ。きっと。きっと。

すっと入ってくる部分だけ大切に心にしまいながら。

そして色んなことを想う。

私も自分の中からのメッセージを受け取れるようになりたい。(正式には”もっと”)

それを
神様とか
光とか
ガイドとか
宇宙とか
インスピレーションとか
肚からの声とか
子宮の声とか
天使とか

色んな言い方はあるけれど

私は
「自分には必要な全てが揃っていて、
答えもナイスな導きも、全部自分が知っている」
ということを信じています。大好きです。

「忘れているだけで
(自分が完全な存在だってことだったり、何を学ぼうとして、何を経験しようとして産まれてきたかってことだったりを)思い出していく。」
そうゆう生き方が大好きです。

そうそう、話それるけれど
自己啓発本(こうあるべき。こうするべき。みたいなので、外側からのアプローチの話)はもう好きじゃないけれど
こゆう精神世界(こうするべきがあるとしたら、「自分の心に従う」究極これが軸の話)の話は大好き。
(私の勝手な分け方カテゴリーだけれど)

話戻すと(笑)
「人生の答えはいつも私の中にある」このタイトルまんまが大好きで
その、自分の中にある答えをもっともっと自分でキャッチできるようになりたい、とふかーくこーく思います。

んでもって
そのキャッチの仕方ってどうやら
いろんなパターンがあるようで。

本もそうだし、ブログもそうだし、実際に周りにいる人の体験でも教えてもらったりしますが、
色んな人の話をきくと

「ビジュアルとして、視覚的に頭の中に見える」

とかもあれば

「文字として見える」もあれば

「声が聞こえる」もあるよう。

そして私、「勘違い」にしちゃえばそれで終わりの話ですが
私も実はあります。

私の場合は「声が聞こえる」が近いかな。

無意識の状態で
勝手に「言葉が紡がれておる」そんな状態です。

フワフワしないで分析すると
恐らく
2パターンあって。

意識があるときに
頭の中を占領(占領までいかなくても)してたことの
あれとあれのカケラが
ポンとでてきて合体して変なのが出て来たり

合体しなくても
そのカケラがポンとでてきたり。

そゆときは
何か意味があるの”かも”しれないけれど、
「意識してたもののカケラが漂ってるだけなのかな」という風に今の所みていて。

でも
まったくそのカケラの自覚がないのに
言葉が紡ぎ出されている(頭の中で?)こともあるので
それは
「不思議ー!!!」と思いながら
大切にメモって参考にしたりしています。


うーん。でも
どちらのパターンも結局は同じような気もしてきた・・・むーん。

そしてそして
先日デザインのお仕事で
ちょっと体と心が硬くなっていたとき(案件がもりもりになっちゃったから焦ってた)

何か教えてもらいたい。
自分の声に。
と思って
それを願いにして
その後少しぼーっとしていたら

こんなんきました。

「手を抜くこと」

(◍•ᴗ•◍)

手。抜いていいの??(笑)

デザインするときに手を抜くの?(笑)

と思いながらも

「手を抜く」は
家事で実行しました(笑)

お仕事がいっぱいでも
夕飯はみんなが楽しみにしているから
手を抜かないように・・・と基本的には思って
手をかけるようにしていたのを

手をかけなくても
美味しくて満足するものを選ぶようにしてみたり。

お肉屋さんのコロッケとかとかお惣菜に頼ってみたり♡

手を抜いてみたら
案外私、いつも手をかけていたことに気がついた。(笑)

頑張ってたんだなぁ私、と気がついた。

そして、手を抜いても
お肉屋さんのコロッケとかみんな喜んでるし(笑)
切って終わりのおかずも
美味しいからなんの問題もないし。

という感じで手を抜いて
落とせる力の入れ度を落として、
リラックスする時間にしたり
お仕事に集中する時間にしたり。

あとは「手を抜く」を「力を抜く」に変換させてもらい(笑)
デザインのお仕事の方では
力を抜いて
リラックスしながら一息おきながら
取り組んだりと

それはなかなか
私を助けれくれた
私の声でした。

そんなことがありーの。

自分でも不思議な
「勝手に言葉が紡がれる」現象。

それはいつからあったものなのか
たぶん意識してなかったので気がつかなかっただけかもしれないけれど、

気がつけたのは昨年あたりから。

全くもって
こうゆう話に免疫(?)がない人にとったら、
ハテナなお話になると思うのですが、

それは以前の私のように
意識してないから気がついていないだけなのではないかな。
無意識って
表面にでても
はっと気がついたときに
掴まないと
流れて散って消えてしまう。

メモって置かないと
本当、ついさっきのことなのに
「紡がれた言葉」が思い出せない。

アランコーエンさんの本を読んでいて
なんの文章の時かもう忘れちゃったのですが(笑)

自分のことを想い
胸が熱くなって「大好き」という気持ちに何度かなりまして。

そのとき思い浮かんだのが
私のもう一つの声。

昨年アメブロにも書いたのを覚えてるのですが
ふと紡がれたメッセージ。

「ココアはすごいけど人見知りになっちゃうけどねぇ~」

未だにこれは意味が分からないのだけど(笑)
もはやこれはなんの意味もない
メッセージでもなんでもなくて
私のぼーっとした頭の賜物なのかもしれないけれど

もしかしたら
私の中の
例えば神様
例えばガイドさんは

ちょっと抜けているのかもしれない。(笑)

全然長いメッセージをキャッチできたりは出来ないし、
私のキャッチ力がまだ無いから
意味不明に受け取っちゃってるだけかもしれないというのもありそうだけど(*´ェ`*)

知らないよ、ココアほんとに人見知りになるのかもしれないけれど(笑)
(そんな自覚したこと全くないけれど)

あ。これは別にためになる話とかじゃなくて。(笑)

私を導いてくれている私の中の声は、
私に似て
ちょっと飛んでるというか・・・(笑)

なんか
例えば人として表すと、

えらいぞ。おっほん。っていう人じゃなくて

私そのものなのかもしれない。

なんていう解釈をしてみたら
胸がぐんっって温かくなって
とっても愛おしくなって

私これでいい(◍•ᴗ•◍)
という気持ちが湧いてきました。

えらいぞ、オッホン。(ほら、導いてくれる人ってなんでも知っていてとても賢そうな)
なイメージを持っていたので、
なんか
そゆんじゃない(笑)私そのものじゃんって思ったら
胸があったかくなった。

(同じこと2回書いたね(笑))

でも
そのとおりだね。きっと。
そのものだもんね。

それを私が体を使って
外に表現する。

中と外は同じそのもの。

えらいぞ、オッホン。じゃなくていいんだ。

なんか「奇をてらう」「人と違う」を前に押したいわけじゃなくて、
昔から
自分そのままでいようとすると
「あれ?」と人との違いを感じて
合わせようと頑張って苦しくなっていた私だったので

この自分の中の神様(例えば)が
あぁ、
なんか不思議ちゃんなのであれば
納得いったというか。(笑)

それはそのまま
表現してあげようと思ったということで。(笑)

私もちょっと意味が分からなくなってきたところで・・・(笑)

までも、自分との対話を楽しんでいきたいです、これからも。

そしてそして
最後に。
そのままの自分でいる私を
疑いなく受け止めてくれる人が今周りにたくさんいること。

その人達が
いるおかげで
またひとつ、またひとつと、
自分を表現する楽しさと嬉しさが芽生えています。

そんな感じで
締めようと思います。(*´ェ`*)(笑)

今日もそんな人がたくさんでした。
安心していろんなことを言わせてくれて
いつもありがとう♡

ブログのシェア大歓迎です
「いいなっ」と思ったら、下(上にもあるよ)のFBシェアボタンなどからぜひぜひ♡

2つのブログランキングに参加ちう。

にほんブログ村 デザインブログへ


SNSアカウントを使ってもコメントができますので、ぜひぜひ。