最近はまっているお味噌があります。

じゃんっ

「贅沢に糀を使った甘みと深い旨みの生みそ 糀美人」

お味噌が体にいいことはなんとなく知っていたけれど、
以前に知人が
「普通にスーパーで売られてるお味噌だとあまり意味がないんだよね。生みそでないと。でも普通のスーパーで売っているのは普通のお味噌(生でない)しかないよね〜」
と話していたのが最近になって耳に復活してきて(笑)

あまり意味がない、とかというお話の真相は私は分からないのですが、
お味噌を使うなら生みそが良いのだなっとなんとなく理解していて。

ふと、先日近所のスーパーでじーっくりお味噌達を凝視。

「生みそ」
の「生」の文字が無い!無い!無い!なーーーーーーーーーーいっ( ´・д・)

そもそも「生みそ」の定義も分からなーーーーーーーーーーいっ( ´・д・)(笑)

大々的に「生みそ」って書いてないけれど、成分表とかを見れば分かるのかしら??と思って手に取ってみるもうーん。

としていたら、2つだけ発見!
「生みそ」と書かれているお味噌があった!

いつも買っているお味噌の半分のサイズ、コンパクトな可愛いフォルムで。

そう、そのうちの一つがご紹介したお味噌なのです。
が、ね。

びっくりするほど美味しいの!
初めてこれを使ってお味噌汁を作って、一口めで「はっ!!」っとなったもん。

「なにこれ ? おいしー」( ・`д・´)
って。

優しいまろかやか甘さで体に良いのが絶対的に分かる。

今までのお味噌の美味しさはなんだったんだーと思っちゃうくらいの好き度です。

そうそう、そのままペロって舐めてみたら、それはそれで美味しかったです。
バニラアイスに添えて食べたら美味しそう。

「生みそ」とは・・・
加熱をしていない、その名のまま、生。
味噌桶から出したままのお味噌をカップに詰めた状態なので、熱処理がされていないため、味噌が生きていて酵素がたっぷり。

なんだって

子供達も大好き。
味が分かるのは嬉しい。
自然のものじゃ無いものが入っていると感じる「味の違和感」、と、そうでないものの「優しさ」
見分けられる体でいたいですね。

近くのスーパーで売っていなくても大丈夫。(笑)
ネットで検索すると、いろんなところで販売しているみたい。よかったらぜひ。

私、他の生みそも試してみよーっと♪

LINE@では最新のお知らせやつぶやきを不定期配信中
友だち追加

SNSアカウントを使ってもコメントができますので、ぜひぜひ。