お客様の会社設立に伴い、会社のロゴデザインを担当させていただきまして、無事に納品を終えました。ので、今日はそちらのご紹介 *。ヾ(。>v<。)ノ゙*。いぇい

どんな言葉からこのロゴが完成したのか。
そして、今回はロゴの中に、さらりと、とあるキーワードが隠れています。
ぜひ最後まで読んでいってください(人´ω`*)

お客様のご紹介

川田 治 (かわだ おさむ) 様 / 女性起業家専門コーチ

HP・名刺・SNSのカバー画像・サービスのマークなどなど、これまでに作らせていただきました。いつもとっても暖かく接してくださる、私にとって、とっても安心できる大切なお客様のお一人です。

左:笑顔が優しい、治ちゃん / 右:わたし

株式会社STAGE UPは
コーチング・コンサルティング・引き寄せ習慣

今回設立された会社名は、株式会社STAGE UP(ステージアップ)。

株式会社STAGE UPは
・セルフイメージがアップするコーチングと
・好き得意をカタチにするコンサルティングと
・潜在意識を活用した引き寄せ習慣で

女性経営者の起業スタートから会社化までの成長をサポートする会社です。

完成したロゴマークご紹介

さてさて、じゃん!とロゴ公開!

飛躍感や広がりを感じません?(*´ェ`*)

パッと見た感じ、スマートでスタイリッシュでシンプルさがおしゃれでカッコ良いですね。(自分でいう。笑)なのですが、それだけじゃないのです。このシンプルな中にたっくさんの想いを込めました。

ロゴに込めたもの

全体の雰囲気

治ちゃんのお客様は「女性」ですが、可愛い、だけのデザインは違う。。。男性の会社なので、可愛くなりすぎないよう、シャープなかっこよさも欲しいな。
・・・と思い、シンプルに。そして、ただシンプルなだけじゃなく、きちんと一つ一つに意味のあるものを。無駄をなくして、意味のあるものだけを配置。

そう、全てに意味があるのです。これからご紹介しますね。

カラー・色

治ちゃんのトレードカラーは青色。以前に、治ちゃんのサービスのひとつ、【おさむ塾】のロゴも作成させてもらったのですが、その時も青を使用しました。(青×赤) ↓

今回も青色は外せないなと感じていました。青色って「信頼感」が伝わる色でもあるので、上手に使いたいと思っていました。

そして、【「女性」経営者の成長をサポートする】ので女性を感じる色味も入れたいなと思っていて。そこで選んだのはやはりピンク。
ただ、ピンクといっても色んなピンク色があるので、その中でも大人の女性の目に好印象を与える落ち着きのあるピンク色を選びました。

あとは黒も使って、引き締めているのと、後から出てくるマークの意味が分かりやすいように黒で変化をつけています。

STAGEUPの文字を使って

さて。ここでようやくもっと奥に踏み込んでいくのですが。
STAGE UPの文字を用いて、株式会社STAGE UPがもっとも大切にする価値観、「成長」「つながり」「自分らしさ」を表しました。

スタートから会社化までの成長をサポート
Sの文字からUPまで、色々と乗り越えながら、上の段階へステップアップ(成長)していく様子をイメージ。
実は、成長していきながらも「地に足をつけて自分で立つ」様子も表せました。Tの文字。の縦線。しっかり立ちながら、右側にどんどん広がっていくような感覚しませんか?
女性経営者同士のつながり
成長してく線の途中にピンクの丸が3つあります。
この丸は女性経営者を表していて、線上で繋がっています。治ちゃんは担当する「女性経営者さん同士もお互いに成長しあえる繋がり」を増やすことも願っていて「つながり」を大切にしています。
また、もう一つ意味があり、治ちゃんの主要ツール「コーチング」「コンサルティング」「習慣」を表していますよ。
自分らしさをイメージしたバランス
全体的な形として、例えば「左右対称のような整えられた形」にとらわれず、自由にオリジナルの(自分らしさ)形を作っていく、という意味を込めて、あえてこのバランス感で仕上げました。自由に好きな方向に伸びて、自由に伸びていけるような「広がり」を感じられるように。

いつだってベース(土台)には◯を

ここすごく大事!(笑)治ちゃんとお打ち合わせした際に私が印象的だった言葉は「やっぱりベースに愛が無いと登って(成長して)いけないんだよね。」これでした。

自分が満たされてたり、自己受容ができているから、成長していける。そうでないと、苦しくなってしまう。すごく分かります。治ちゃんご自身もそういった経験をされて今があるから、大切にされているのだと思います。

これをどうにかマークというものの中に形に出来ないかなって、今回一番といってもいいくらいに考えました。

ベースに愛。土台に愛。

たくさんたくさんノートに絵を描いていたら見えてきたの。
LOVEの文字が。浮かんできたの。

あ、もう書いちゃったけれど、「いつだってベース(土台)には◯を」なんてもったいぶって◯にしたところは、「愛」です。笑

STAGE UPを使って一本の線でつながりを作っていっていたら、見えてきたの。

あれ?
これ。LOVEになる!!!!!と思った私は最終調整をして、ピンクの丸をベストポジションに差し込んで。綺麗にLOVEが隠せました。

しかも、ちゃんとベースに。土台に愛を隠し入れることができました。

愛!愛!、しすぎても、今回は「愛」のマークを作っているわけじゃないので、株式会社STAGE UPのマークが一番に飛び込んでこないとだめなので、どうかなって思っていたのですが、ちゃんとさりげなく、しかも土台に、地に根をはるように「愛」を表せた。

私ね、デザインの神様がやってきたと思った(笑)
といっても、それは毎回感じるんだけど。
奇跡みたいなことが突然ひらめいたり、今回みたいに思い浮かんだり・見えたりするので、ほんと、自分のアイデアというかアイデアひっぱってきた、みたいな感じかもしれないです。

もっかいロゴマーク貼っておきますね(*´ェ`*)

↑こちらは基本のロゴを変形させた別バージョン。ほら、地に映るように、こうやってみたらすぐに分かるでしょ。

こうやって、もし「LOVE」の文字に気が付かなくってもね、無意識にとらえていて認識しているのではないかなって私、思うのです。
だからこのロゴマークを見る人の中の「愛」が刺激されたり、残ったり。

そして、治ちゃんがこのロゴマークを見るたびに、この設立した時の気持ちをなんども再確認できるように。
そして、もし何かに迷ってブレちゃいそうになったら「愛」に戻ってこれるように、そんなロゴになったらいいなってすごく思いました。

だから、さりげなく、「愛」を表せて本当によかった。

その他のバリエーションご紹介

こんな感じでいくつかバリエーションをお作りしました。写真に合成したり、オリジナル封筒作るときに使ったり、いろんな活用ができるように用途に合わせて使っていただけるのを楽しみにしています。治ちゃん♪

お客様からのお言葉

カタチにしてくれる能力はもぅ圧倒的な才能!!

ゆきちゃんなくして僕のブランディングはあり得なくて、ゆきちゃんからは「株式会社STAGE UPに関わるすべての人やサービスのベースにいつも愛を。治ちゃんの背中を押すマークに、治ちゃんが迷ったときに原点を思い出させてくれるマークになりますように。」とのメッセージ。

起業したのも同時期で本当に一緒に成長してるのが嬉しいなーとまさに一緒にSTAGEUPしてる感じ!

お客様からの周りの方からのお言葉♪ 笑

治ちゃんがこのロゴマークの完成時にFacebookに紹介してくださったのですが、その時のみなさんのご感想がとっても嬉しくて力になるので★自分のためにも(笑)こちらに画像を残しておきます。

みなさん、ありがとうございます。(*´ェ`*)
ほんとに治ちゃんの周りの方はあたたかい(*´ェ`*)
言葉を伝えてくださる方ばかり(*´ェ`*)

最後に

治ちゃんご自身もあたたかく、周りの方もあたたかい。
そんな、川田治さんのHPはこちら
※この夏あたりにHPのリニューアル予定(担当させていただきます)です。

そして、今回のロゴマーク制作の詳細はこちらのページにあります。
気になる方はどうぞ〜★

関係ないですが、久しぶりのブログ投稿で、なんだか文章書く力が衰えた感・・・(▼-▼*)
うまくまとめられなくて、全然スラスラかけない・・・


SNSアカウントを使ってもコメントができますので、ぜひぜひ。