サーバー(PHP)の更新も定期的に。

という表示が突然あらわれたら。ちょっと焦りますが(赤いビックリマークとかw)大丈夫。契約しているサーバーの管理画面からPHPの更新をしましょう。

ワードプレスのバージョンアップと同様に、サーバー(PHP)側もバージョンアップが必要。レンタルサーバーを借りて、何年もそのままの私、「php更新をしましょう」はじめて出てました(・-・*)

その前に、バックアップをとるのを忘れずに。PHPの更新をしたら、プラグインやテーマなどの相性があわず、表示崩れしたりする可能性があります。ので。
もし、レイアウトが崩れたりしちゃったら、テーマやプラグインが古い可能性があり、もうその場合は、テーマやプラグインを見直してリニューアルのタイミングかもですね。

エックスサーバーの場合

私はエックスサーバーを利用しています。

1)エックスサーバーの場合は、
https://www.xserver.ne.jp/login_info.php
からログイン。してインフォパネル(管理画面)に入ります。

そうすると、「サーバー」エリアに「サーバー管理」というボタンがあるので、そちらをクリック。

2)PHPエリアを探してね。「PHP Ver.切替」をクリック。

3)該当のドメインを選択。

4)ここ↓で、最新のバージョンを選んで「変更」をクリック。

で、完了。簡単。でも、初めてだったら、ちょっとドキドキしますね。w

ということで以上★赤いビックリマークが消えて、安心。

5)あ、完了後にサイト表示させてみて、問題がないか必ずチェックしてくださいね。


SNSアカウントを使ってもコメントができますので、ぜひぜひ。