あなたに今、仲間がいないのなら。
1人でいる、経験が必要なのかもしれない。
自分の足でたってみることが必要なのかもしれない。
誰かにしがみつきたくなる、その前に自分が自分を救ってみる、そうゆうことが必要なのかもしれない。
今のあなたには仲間がいなくて大丈夫なのかもしれない。
だって、自分の力を使えるから。
自分が「わたしに向き合って」と言っているのかもしれない。
1人でいても「あぁ大丈夫なのだ」と知ることが必要なのかもしれない。
仲間にであったときに、「ありがとう」と心から言えるために、なのかもしれない。
もうすぐだよ、という合図がきているかもしれない。
直感に気が付いて行動してみて、ということかもしれない。
もしくは、仲間ってもうそこにいたことに気がつくためなのかもしれない。

あなたに今、お金がないのなら。
お金がなくても「幸せ」って感じられるのかって気がつくためかもしれない。
お金がないと思っていたけれど、無く「ない」や、あるやんって気がついて言葉を変えるトキなのかもしれない。
本気をだすために、なのかもしれない。
稼げるからこそお金がないのかもしれない。
工夫する楽しさも身につけてみるトキなのかもしれない。
それより、どんな時も安心して笑える自分でいられるためのステップなのかもしれない。
自分にお金なくても、生きていけることに「ありがたいな」と感じるためかもしれない。

あなたに今、パートナーがいないのなら。
あなたには他にやることがあるからかもしれない。
あなたは今、まずは自分と仲良くすることが必要だから、なのかもしれない。
あなたにはまず情報収拾が必要だから、なのかもしれない。
本当は必要ないと、思っているからなのかもしれない。
誰かに思わされているだけだったのかもしれない。
「もっと自分を知って」と、自分が言っているのかもしれない。
1人の人とではなく、今はたくさんの人と繋がって、ということなのかもしれない。
今を楽しんでということなのかもしれない。

あなたの前に困難があるのなら。
あなたは「それ」を伝えることになるからかもしれない。
それを乗り越えたあなたは、それのエキスパートになってたくさんの人を助けることになるからなのかもしれない。あなたにはそれが乗り越えられる。
それはそもそも、全然「困難」じゃないのかもしれない。
その困難中に出会う人と深い絆を紡いでいくために、なのかもしれない。

・・・と思ってみると、何かみえるかもしれないね。


SNSアカウントを使ってもコメントができますので、ぜひぜひ。