プロコーチさんからのお墨付き
お打合せで引き出す力

直接会わずに、メールでヒアリングシートを送り必要項目を埋めてもらい制作に入る方法もありますが、私は対面またはスカイプで必ず直接お話をさせていただいております。

メールなどでは伝わりにくいニュアンスなどを伝えたり、疑問点をとことん解決してもらったり、お会いしてみての雰囲気をデザインに盛り込んだり・・・やっぱり一度お会いするのが双方にとってベストだなぁと感じています。

出来上がるものの満足度も違いますし、直接お話をするのでお悩みや不明点を解消できたり、聞き出していくうちに色んな気づきが出てきて、サービス内容も魅せ方も、整理されブラッシュアップに繋がります。

また、お客様と私との信頼関係が作れて、長いお付き合いが出来るということも嬉しいメリットです。

想いを伝えてくださっているうちに

  • 悶々としていた気持ちが自然とまとまってきて目標がクリアになったり
  • 改めて自分自身やサービスの強みがはっきりしたり
  • セラピーを受けているように癒されてしまったり、があるようです。
※お打合せ方法:対面またはスカイプ
対面の場合は、主に川崎駅(神奈川県)の事務所で行っております。遠方の方はスカイプをご利用ください。

イメージが決まっていなくても大丈夫

何より「お顔を合わせて1時間ほどお話する」こと自体もとても大切なのですが、ただヒアリングといっても人によってそのやり方や取り組み方は全く違って、どうやってその方の

  • 想いを汲み取るか
  • イメージを引き出すか

が出来てこそのヒアリングで、デザイン制作の前にここがしっかり出来るかが本当に重要です。

私のお客様は

  • どんな風にするのかイメージが決まっていない
  • 打ち出し方が決まっていない
  • 魅せ方が分からない

とおっしゃられる方が多いですが、それでも喜んでいただけているのはヒアリングでの引き出し方+それを形にする力という部分のようです。

単純に必要な項目を埋めていくのではなく、その人その人に合わせてヒアリングの流れも変えて質問をしていくので、その辺りもご安心ください。

売り込んでいる感じはしないのに
人を惹きつけてファンにさせるデザイン

商品を売るために、知ってもらうために用意する販促物なのに、意外と多いのが「売り込んでいる雰囲気が強くて苦手」というお客様。

そんな方が「ゆきさんのデザインは売り込み感がなくて優しいデザインが良い!」とお選びくださっています。
自分ではあまり意識をしていなくて自然と出来上がるデザインなのですが、大切にしていることはあります。

お打合せで聞き出したことを元に、遊び心を散りばめる

何気なくお話されたフレーズからイメージが広がることもあり(直接お話をする、ならではですね)
それを形にするのも得意です。
アイデアを出したり工夫するのが大好きなので、ご自身でイメージができないという方でもご安心くださいね。

お客様ご自身がついつい見たくなるような、お客様が好きな「キュン」ポイントをこっそり(ドーンと仕込むこともあります)散りばめるのが好きです。

お客様からのご感想

ブログにまとめてあります。ぜひご参考にしてください。
お客様のご感想