お客様が「どこに頼もうかな」とデザイナーや業者さんを選ぶように、当事務所からもこんなお客様をサポートしたいという気持ちがあります。

サポートしたいのは【遊び心ある経営者さん】

個性的な。独特な。オリジナリティ溢れる。唯一無二な(本来誰でも唯一無二なのですが)。

当事務所でサポートしたいのは、そんな自分で道を切り開いて事業をしている経営者さん。

それは、今「経営者さん」でなくっても、そんなマインドで先をみている強くてかっこいい(でもちゃめっけのある)、そんな方のサポートをしていきたいと思っています。

サポートが難しいお客様

また、その反対に当事務所ではサポートが難しいな思うお客様がいらっしゃります。何人もの方とやりとりをしているので「この方は伸びていかれるのだろうな」というものなどが分かってきます。

これから書くことは、自分自身にも心当たりがあることなので自分にも矢が向くのですが(苦笑)、誰かを責めるということでご紹介するのではなく、ある意味「ここを気をつけて取り組むこと」はどんなことでもきっと大切、伸びていく人のポイントという意味もこめてご紹介します。

受け取る覚悟ができていない

ホームページが欲しい、そして依頼をする。のだけれど、本当に受け取る気があるのかな、と感じるお客様。
どうしても「全部お任せ!」ではなく、二人三脚で作り上げる部分もあります。お願いをさせてもらったもの(お客様でないと作れない文章など)がいつになってもあがってこないと、いつになっても制作物が完成しません。

「欲しい」と思いながらも、変化すること(制作物が完成することにより)を意識の奥では不安に思っていたり怖くなっているのかもしれません。

もちろん、全てが上記の理由なわけではありませんが、素敵なものを作り上げて喜んでいただきたいと思って力を込めるので、しっかりと受け取る覚悟を決めた方に来ていただきたいと思っています。

今を表現する・固める、覚悟を持てない

人もサービスもどんどん成長・バージョンアップ・変化していきますよね。
特にホームページ制作のような大きなボリュームのある内容で、自分のこと・サービスのこと、全体を見直す機会がある場合、なかなか【今】を固められずに【今】を表現できない方がいらっしゃります。

それでも、どんどん伸びていかれたり目指すものを手にしていかれる方は、その時その時のもので一度固めてしっかりと表現される覚悟があります。

※こちらも先と同じ「覚悟」のお話しになりますね。

なぜなら、理由は簡単。変化していくからこそ、固定されるのを待っていてはその日は絶対来ないので(来たらある意味終わりかと)いつまでたっても自分を表現できないから。

早ければ良いということでもありません。しかし、タイミングは大切です。
現時点での「気持ち」「サービス内容」で一度勝負しましょう。

ブラッシュアップは一度出してから。ホームページ制作も名刺制作も作って終わりではありません。どうしても、メンテナンスが必要なのです。

またすぐ変わってしまうから・・・と思う気持ちは私もよく分かります。
つい「損したくない」という気持ちも出てくるので、あとあと修正するのも出来るだけ避けたいから・・・という理由もすごく分かります。

※「損したくない」が損してしまう・・・

それでも。それではいつまでたっても完成品にたどり着きません。=届けたい人に届けられない【日】が過ぎていきます。

受け取る覚悟と、今を表現する覚悟

受け取る覚悟と、今を表現する覚悟を持った方のサポート。心を込めて一番良い状態を創ります。

覚悟を決めたうえで、ぜひお越しください。