MMH ホームぺージを作る3ヶ月間講座 マンツーマン編 click

フリーランス・自営業者の私に……ホームページって必要?

フリーランス・個人事業主さんの場合、「SNSで集客しているからホームページは持っていない」という方が多いです。

では、ホームページって必要なのでしょうか?

これは正解がありません。

ただ、私の見解は、末長く事業をやっていくならホームページは持つべき、です。

目次

SNSはデパートの催事場、ホームページは自社ビル

理由は、

SNSは、借り物
ホームページは、本当の意味で資産

例えると、「SNSはデパートの催事場」「ホームページは自社ビル」という感じ。

デパートの催事場って、フラッと立ち寄ったらたまたま知らないブランドのアクセサリーに出逢って購入。

……というように、知られていないけれど知ってもらえる機会がすごくあります。

が、そこはあくまでも借り物のブース。

自社ビルではありませんね。

借り物のSNSは、利用規約がどんどん変わり、今までは大丈夫だったことが禁止されることも。

借りている以上、利用規約を守らないといけないので自由があまり無いのです。

また、流行りもあるので、そもそも利用ユーザーが減ったり、そのSNS自体が突然無くなる可能性も。

そうなると、他のSNSに移って、また1からフォロワーを集めなくてはなりません。

その点、ホームページは「自社ビル」の位置付けなので、自由度が高いです。

また、自社ビルを持っているとなると、信頼性も高いですよね。

ホームページも同じ。

ホームページは、サーバーやドメインの契約など作成・管理に費用がかかります。

それでも持っているということは、しっかりした事業主だなと思われます。

※例外ホームページのクオリティがヒドイと(苦笑)、持っていても怪しいと感じる。

お家を借りるとき、フリーランスだと事業を証明するために「ホームページURLを教えてください」と言われることも。

※私がそうでした。

これは、まさに、信頼を見ていますよね。

発信が自分のドメインの評価になるのは、ホームページ

もっと続けますと、SNSで素敵な内容を配信してもそれは自分の資産となりません。

借りている、SNSのものとなるのです。

WEBサイトは、ドメインごとに評価をされ、その評価が溜まっていきます。

借りているSNSは自分のドメインではないので、評価がいくら溜まっても……自分のものにはなりませんよね。

この意味では、自分の渾身の文章を、他ドメインに譲渡しているともいえます。

たいして、自分のホームページに配信した内容は自分ものとなります。

良い内容であれば、Googleが「いいね!」と評価します。

その評価を溜めていくことで、ホームページが上位に表示。

「このホームページはいいね!」と評価されて上位表示されるのです。

これが、本当の意味での資産です。

まとめ

ということで、末長く事業をやっていくなら、ホームページは持つべき。

信頼性が高い。

本当の意味で、自分の資産となる。

  • URLをコピーしました!

著者プロフィール

WEBサイト デザイン制作 / 認定SEOコンサル / コピーライティング
ますだゆきプロフィール
WEB集客する経営者さん(起業家・中小企業)をサポートしています。WEB集客がレベルUPするメルマガもよければお気軽にご登録くださいね。

目次