10/7 17:00〜【サイト診断サロン@zoom】あなたのWEBサイト診断します click

「稼ぐ」に苦手意識ありますか?

おはようございます。販促物を作る人、増田ゆきです。

今日は「稼ぐ」ということについて。

あなたは「稼ぐ」というワードに苦手意識ありませんか?
苦手意識というと、例えば「なんかこう、もっとまろやかな言い方ないの?」とかって感じるとか。(笑)

「稼ぐ」って露骨!とか。
「稼ぐ」っていやらしい言い方!とか。

今、そんな風に感じていませんか?

私はありましたね。
少し前までは「稼ぐ」あまり言わなかったけれど、このサービスを作るときにタイトルにポンと出て来ました。


憧れの自分HPを持って稼ぐベースを作るプログラム

それってなんでだろう、とちょっと心にひっかかっていたところ・・・

先日、とあるDVDパッケージと盤面のデザインをしていたのですが。

そのデザインが無事に完成し「素晴らしいデザインをありがとう!感謝!!」というメッセージと、
ご提案させてもらった案に「素敵!採用!」とお返事もいただき、「わぁ良かったー!!!!」とお部屋をスキップ後(笑)
ふと気持ちがゆるみ、先延ばしにしていたお昼ご飯を食べに、自宅近所に出来たタイ料理に行きました。

そして大好きなパッタイを食べていると・・・

そのお客様から「次のDVDもよろしく!!」Facebookメッセージがピロリンピロリン。
と思ったら次に「ブログカスタマイズも!!」とピロリンピロリン。

私、やっとお昼の時間でバタバタしながら「ひゃー!」と思いながらも、その「ひゃー!」は

「ひゃー(; ・`д・´)」ではなく
「ひゃー ♪ (*´ェ`*)」だということに気がついたのですね。

私喜んでる。
それは・・・

一つ無事に終わったと思ったら二つー!!!(笑)と思いながらも
「すごく喜んでもらえている。そしてその一つの喜びが拡大していくんだ。」と感じたから。

「私、お仕事することで人が必要としていること(もの)を与えられているんだ。
私が働けば働くほど、稼げば稼ぐほど、喜ぶ人を増やしているんだ。」という豊かさの感情がその時にやってきて。

そゆこと、耳にしたことはあれど、なんとなく理屈も分かれど、本当に腑に落ちた瞬間でした。

今まで会社勤めをしていた時には気がつけなかったことの一つがこれでした。
「働く」が「喜ぶ人を増やしている」だなんて思えなかった。未熟だった私。
「働く」は「なんとか時間をしのいで(ごめんなさい(; v ;))我慢してお金を得る」くらいしか思えていなかったはず。

「稼ぐ」にいい想いを持っていない人は、お金が寄って来にくいですね。
罪悪感を感じるなら、お金欲しいと言いながらも無意識に受け取らないようにしてしまうから。

「自分が与えられるものを出力して、喜ぶ人を増やす」これが「稼ぐ」に繋がれば、「稼ぐ」に罪悪感や嫌なイメージを持つことはなくなります。

あなたはどっちのイメージを持っていたいですか?

ということで「稼ぐ」って「喜びを増やすんだ」に繋がったので、「稼ぐ」に抵抗が無くなった!!私。
堂々とタイトルに出来ました。

ではでは。

PROFILE

WEBデザイナー / 認定SEOコンサルタント / セールスコピーライター

WEB集客する個人経営・事業主さんを【デザイン制作 × SEO × ライティング】でサポートしています。 プロフィール 「WEB集客する人がレベルUPしちゃうメルマガ」無料登録はこちら

COMMENT

ご感想いただけたら嬉しいです

目次
閉じる