10/7 17:00〜【サイト診断サロン@zoom】あなたのWEBサイト診断します click

【WordPressプラグイン】Newpost Catchのショートコードとパラメーターでカスタマイズ

目次

ワードプレスのプラグイン「Newpost Catch」ができること

  • ウィジェットはもちろん、固定ページにも新着ブログを表示できる。
  • そして、サムネイル画像付き、記事公開日の有無、カテゴリを絞ったりとカスタマイズが色々とできる。

Newpost Catch:ニューポストキャッチのダウンロードページ

基本のコード

ウィジェットではなく、ここでは固定ページ(投稿ページも)で使用する際のコードの書き方についてまとめます。

[npc]

基本的には、上記のコードを挿入したい場所に入れるだけ。

ブロックエディタの場合は「カスタムHTMLブロック」にいれましょう。

注意! コードは半角にしてください。

その他のパラメーター一覧

上記の基本コードだけでも表示はされますが、このカテゴリーだけ抽出したい、サムネイル画像のサイズを変えたい、記事公開日も有りにしたい、表示順を変えたいなどといったカスタマイズも可能です。

その場合は、下記のショートコードを添えてください。
まずは、そのショートコード一覧です。公式ページ内にも記載あり。

id → ulのid名(デフォルト:npcatch)
cat → 表示させたいカテゴリID(デフォルト:NULL)
width → サムネイルの横サイズ値 px指定(デフォルト:10)
height → サムネイルの縦サイズ値 px指定(デフォルト:10)
posts_per_page → 表示件数(デフォルト:5)
date → 記事の公開日の表示有無(on:1 off:0 デフォルト:0)
orderby → 何をもとに記事を並べるか(デフォルト:date)
order → orderbyで並べた記事を昇順か降順で表示(降順:DESC 昇順:ASC デフォルト:DESC)

※まだ他にもありますが、私がよく使うものだけ記載。

パラメーターの記載方法

[npc cat="1" width="100" heigth="100" posts_per_page="3"]

といったように上記のパラメーターのあとに
=””
をつけて、””の間に指定したい数値や文字列を入力。

注意! コードは基本すべて半角でないと認識されません。

PROFILE

WEBデザイナー / 認定SEOコンサルタント / セールスコピーライター

WEB集客する個人経営・事業主さんを【デザイン制作 × SEO × ライティング】でサポートしています。 プロフィール 「WEB集客する人がレベルUPしちゃうメルマガ」無料登録はこちら

COMMENT

ご感想いただけたら嬉しいです

目次
閉じる